ココナッツオイルのアトピー効果 | EBIZ-LIFE ~達観した自由人のブログ~
閉じる
  1. 妻の浮気を見破る方法
  2. オススメのヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)
  3. 抗生物質は風邪に効く?
  4. 経皮毒はデマか?
  5. はじめに
  6. マイナンバー制度で風俗業会はどうなるのか?
閉じる
閉じる
  1. 電力自由化のメリット
  2. 電力アグリゲーターと発送電分離とは?
  3. 蓄電池が売れている理由
  4. デマンドレスポンスとHEMSとは??
  5. ココナッツオイルのアトピー効果
  6. ココナッツオイルの効果
  7. マイナンバー管理システムの費用以外の検討ポイント3つ!
  8. 将来の仕事が不安な人が必ず知るべきこと
  9. 白菜を長持ちさせる保存方法
  10. 玉ねぎを長持ちさせる保存方法
閉じる

EBIZ-LIFE ~達観した自由人のブログ~

ココナッツオイルのアトピー効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前から人気が出てきたココナッツオイルですが、今まで名前も聞いたことのないオイルでした。それまではアーモンドオイルやホホバオイルなどを使っていたのですが、子どものころからアトピー性皮膚炎で、超敏感肌に乾燥肌という非常にデリケートな肌を持つ私には今では必需品となっています。

普通の人にはどうってことのない、ちょっとした刺激にも過敏に反応して痒みや腫れが出たりして、常に肌のバリア機能に関して考えているのですが、乾燥肌・アトピーにはどのオイルよりもココナッツオイルが一番効くと聞いたので、試してみることにしました。

ココナッツオイルの成分は皮脂の成分に近いからという理由らしいです。また、刺激も少ないので敏感肌でも問題なく使えると聞きました。肌の表面の問題でなく、体の中からも変化があるということで、塗るだけでなく毎日スプーン一杯を摂取するようにしています。

私のような乾燥性敏感肌は無添加で肌にも刺激が少ないもので、かつ肌質に合ったものしか使えませんので重宝しています。毎日摂取することによって免疫力アップが期待でき、バリア機能も上がるということです。アレルギーは、何かの拍子にある日突然始まったりもして、顔が赤くはれて、かゆくなって、発疹が出たりすることもあります。

こういった原因は、体の中で少しずつ溜まっていった毒素が何かの拍子に限界値を超えてしまうからとのことなので、そうならないように、事前に何かの対策を練るべきだと思いました。

ココナッツオイルを1日一杯飲むのと併せて、手首にもオイルを擦りこんでいます。そうすることで、ココナッツオイルの成分が全身に行きわたり悪い所へ運ばれていくとのことでしたので、お風呂上りに手首に塗るようにしています。

殺菌作用と消毒作用もあるということで、アトピーの痒みにも効果があります。ココナッツオイルを使うようになって1ヶ月ほどしてから、肌質が少しずつ変わってきました。カサカサに乾燥していた肌も、お風呂上りにオイルを手首に塗るようになってからは肌の水分が蒸発しにくくなった感じがします。

オイルなのでべたつくかなと思っていたのですが、意外にも肌にスッと入っていき、ピタッと密着する感じです。夏の長時間の社内の冷房の中にいても、ちゃんと肌にとどまっている感じで安心できます。

使っていくうちにだんだんと乾燥しづらい肌にになるとか。顔や全身に使えるので、乾燥が気になる箇所に毎日使っています。ココナッツの香りもほとんど気にならず、ほのかに香る感じが気に入っています。

肌への効果がすごい

長年患っていたアトピーが完治し、本格的に乾燥肌と色素沈着の改善を始めようと思っていた矢先に、今度は尋常性乾癬という免疫性の皮膚疾患が出てしまいました。

とにかく肌が乾き、アトピーに負けないくらいに患部が痒く、見た目の悪さと痒みからくるストレスと不眠で肌コンディションは悪化する一方でした。そこで、以前から興味はあったものの金額の高さから試せずにいた、エクストラバージンココナッツオイルを使ってみる事にしました。

お肌のためには飲んで良し、塗って良しとは言われていますけど、乾癬は油の摂取は控えるべきだと言われていたこともあり、まずは塗る方から試してみたのですが、ココナッツオイルって良いですね。

使い始めた時は寒い季節だったので固形化していたのに、開封しただけで漂う甘い香りが気に入りました。スプーンで削り取って手のひらに乗せてみると、スーッと溶けてサラサラなオイルになり、一層香りも広がり、ゆったりとした気分を味わう事ができました。

敏感肌でもあったので、恐る恐る肌に塗ってみると、全く滲みることもなく、パリパリに乾いていた患部も少し柔らかくなりました。

ちゃんと実感できるだけの効果が感じられたので、情報を信じて飲んでみるのも悪くないと思えたので、紅茶に入れて飲んでみたのですが、普通に入れただけでは油がちょっと気になりますね。そこで紅茶とココナッツオイルをミキサーにかけてみたら大正解、キレイに混ざり合って油っぽさも感じなくなり、とても飲みやすかったです。

毎朝ココナッツオイル入りの紅茶を飲み、朝晩は肌に薄く塗り、バターの代わりに使うようになりました。

真っ先に実感できたのはお通じですね。そして乾燥肌が和らぎ、皮膚疾患の患部面積が小さくなっていきました。

完治させるのにはまだまだ時間が掛かりそうですけど、乾燥肌の軽減と患部面積の縮小で、痒みが穏やかになり、ちゃんと夜に眠れるようになったのは嬉しいですね。オイルとしては安いものではありませんけど、いくつもスキンケアアイテムを試すよりも遥かに安上がりですし、健康的ですよね。

これからもエクストラバージンココナッツオイルは使っていきたいと思っています。

関連記事

  1. 経皮毒はデマか?

  2. 風邪を早く治す方法

  3. はじめに

  4. 抗生物質は風邪に効く?

  5. ココナッツオイルの効果

おすすめ記事

  1. マイナンバー制度で風俗業会はどうなるのか?
  2. オススメのヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)
  3. 妻の浮気を見破る方法
  4. 経皮毒はデマか?
  5. 抗生物質は風邪に効く?




ページ上部へ戻る