HEMS(ヘムス)を設置した人の体験談 | EBIZ-LIFE ~達観した自由人のブログ~
閉じる
  1. はじめに
  2. マイナンバー制度で風俗業会はどうなるのか?
  3. 妻の浮気を見破る方法
  4. オススメのヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)
  5. 経皮毒はデマか?
  6. 抗生物質は風邪に効く?
閉じる
閉じる
  1. マイナンバー制度の罰則一覧
  2. マイナンバー検定試験の合格率や難易度は!?
  3. マイナンバー制度で風俗業会はどうなるのか?
  4. オススメのヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)
  5. 千歳船橋近辺の情報と住みやすさ、グルメ情報まで
  6. HEMS(ヘムス)を設置した人の体験談
  7. HEMS(ヘムス)の価格・性能比較やモニター、補助金について
  8. 電力小売り完全自由化について
  9. 映画「ホリデイ」のあらすじや感想
  10. 映画「ブリッジ・オブ・スパイ」のあらすじやDVD情報について
閉じる

EBIZ-LIFE ~達観した自由人のブログ~

HEMS(ヘムス)を設置した人の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトではHEMSについての情報も発信していますが、そうした中から実際に設置した方の体験談も頂きましたのでご紹介します。

 

HEMSを設置すると節電意識が高まります。

新築の住宅を建築するにあたって、設備機器としてHEMSを導入しました。導入したHEMSは、タブレットで各種の操作をすることが出来てまず、HEMSの機器をどこへでも持ち運べるという点でまず、扱いやすいという点がありました。

 

 

HEMSは、家庭内の電力消費量を全てタブレット上で確認できて、無駄な電気が使用されていないかをチェックすることが出来るのですが、タブレットなので、リビングや寝室どこへでも持ち運びできるので、あらゆる場所で電力の管理をすることが出来るので大変便利です。

 

 

この機器が壁に設置されていたら動かすことが出来ないのでそれほど確認することも無かったかもしれませんが、タブレット型で持ち運びが便利なので、テレビを見ながら家の電力消費の状態を確認したり、寝室において寝る前に余分な電気が使われていないかを確認してから眠ったりといった使い方ができます。




HEMSがすごいのは、各部屋ごとの電力消費量が視覚的にわかるので、たとえばエアコンの消し忘れ、テレビの消し忘れといった無駄な電力の使用を防止することが出来る点です。人がいない部屋で電力消費量が高ければ、それは無駄な電力が使用されているということなので、部屋を確認しに行くと必ず必要のない電力が消費されています。

 

 

HEMSを一度設置すると、家の中の電力消費量がとても気になるようになります。我が家は太陽光発電も組み込んでいるので、家庭内の電力消費量が少なければ、太陽光発電による売電の金額が増えるので、いつもHEMSの電力消費量には注意を払うようになりました。

 

 

一番の効果が、家族みんなが部屋の照明やエアコン、テレビなどを使用しないときはきちんと消すという癖付けが出来たことです。HEMSの画面に、電力使用量が表示されるようになって、視覚的に分かるので、注意する際にも説明しやすく子供も理解してくれるようにもなりました。

 

 

HEMSを設置するのなら、太陽光発電と一緒に設置するのが更に節電意識を向上させてくれると思います。HEMSで家庭内の電力消費を極力少なくするように注意するよう生活をして、太陽光発電で売電した金額が高額になった時の達成感と喜びは結構なものです。

 

売電金額は、家庭の臨時収入にもなるので家族みんなも協力して節電生活をしてくれるので、生活の質を落とさず節電するということも可能です。


HEMSを設置してのデメリットは、電気の使用量が気になりすぎるという点です。これまで何も考えずに電力をどんどん使っていましたが、今は、テレビ一つでも電力消費量が気になるようになってしまいました。

 

 

HEMSをフルに活用しています

わたしは2年前に新築で住宅を建てました。建てる際にポイントにしたところがいくつかあります。まずは私自身の書斎をもちたいということ、そしてエネルギー効率のいい住宅を建てることということ、そして家内の希望としても自然のエネルギーを生かした冷暖房を行いたいということです。そうなるともっともポイントになるのがHEMSの導入です。




そもそも自宅を設計する際にはHEMSという言葉さえもあまり知りませんでした。もちろん、蓄電池や太陽光パネル、スマートメーターといった個別の用語は知っていましたし、メリットも知っていました。しかし、建築時にこうした機器をつなぐことでエネルギーを効率よく使うことが何よりも機器導入のメリットということを聞き、なるほどと思ったわけです。

 

 

もちろん、太陽光パネルを設置して補助金、売電、エネルギー効率で何年たてばメリットが出るのか?といったところも当初は考えていましたがこのHEMSの本来の意味やメリットを知ってからは、導入後にいかに自宅でエネルギーを自給自足して賄うことができるのか楽しみになって多少導入費用は上がりましたが設置をしました。

 

今はリビングのテレビとパソコンで自宅のエネルギーの利用状況が一目で見ることができるようになっています。それまで電気代については請求書を見るまでどれだけ使っていたのかわからなかったのが一目瞭然です。また、太陽光パネルで自給した電気がどれだけあって、蓄電池にどれだけ蓄積できているのかも一目瞭然。もちろん、電力会社からの電気代が0になったわけではありません。

 

 

しかし、ガス代は一切かからなくなりました。これがメリットの一つといえるでしょうか。また、子供たちもHEMSを導入してから、自宅でどれだけのエネルギーを使っているのかが見えるようになったので自分たちの電気の使い方について気にするようになっています。

 

 

今はこうして家族が電気代、エネルギーについて非常に興味を持つようになりました。しかし、もっとHEMSを便利に使いたいという希望を持っています。

 

 

たとえば、ポータブル電源を持っているのですが直接太陽光パネルで発生させたエネルギーを持ちだすとか、スマートフォンやタブレットの無接点充電の拡張機能をそのまま使いたいとか。とにかくこれからもせっかくの投資をして建築したHEMSを導入した自宅。もっとエコで経済的にもメリットがある便利な使い方を考えて住んでいきたいと思います。


関連記事

  1. 抗生物質は風邪に効く?

  2. オススメのヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)

  3. HEMS(ヘムス)の価格・性能比較やモニター、補助金について

  4. はじめに

  5. 枝豆の保存方法

  6. 千歳船橋近辺の情報と住みやすさ、グルメ情報まで

おすすめ記事

  1. マイナンバー制度で風俗業会はどうなるのか?
  2. オススメのヘッドマウントディスプレイ(VRゴーグル)
  3. 妻の浮気を見破る方法
  4. 経皮毒はデマか?
  5. 抗生物質は風邪に効く?




ページ上部へ戻る